暁の円卓 建国主手記

アクセスカウンタ

zoom RSS 小笠原ゲーム17 〜彼女の弱点、彼女なりの愛し方〜

<<   作成日時 : 2008/06/14 01:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

白石ほむらとの小笠原ゲーム17時間目
直前にヤガミにさらわれたという情報を受け嫁探しのゲームに…
正直な所、捜索とかないもの探しは死ぬほど苦手です

あ、ちなみに16時間目は諸事情により発禁です!



白石裕 :芝村さんこんばんは 生活ゲームに参りました 本日はよろしくお願いいたします

芝村 :記事どうぞ

白石裕 :
http://cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=2279&reno=2233&oya=2233&mode=msgview

白石裕 :
【予約者の名前】38-00697-01:白石裕:暁の円卓藩国
【実施予定日時】6月13日/24:00〜25:00
【ゲームの種別】生活ゲーム
【イベントの種別:消費マイル】
 ・ミニイベント(1時間):20マイル×1時間
【予約の有無】予約 有り(10マイル)
【召喚ACE】(※生活ゲームのみ)
 ・白石ほむら:個人ACE:0
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
【合計消費マイル】計33マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・38-00697-01:白石裕:暁の円卓藩国:入学済:0マイル

※PPGの初陣の指揮官特典として頂いたデートチケットを使用します。
#事前情報で対象ACEが誘拐(?)されているのがわかっており
#対象がいないのでデートチケットが使えない場合は、マイルの相談をさせてください…orz


白石裕 :こちらになります デートチケットは使用可能でしょうか?

芝村 :A:ええ

白石裕 :ありがとうございます それでは本日はデートチケットを使用してゲームをしたいと思います

芝村 :イベントは?

白石裕 :えーと事前情報でヤガミにさらわれているらしいほむらを探しにいくことはできますでしょうか?

芝村 :ええ

白石裕 :あ、あとその前に

白石裕 :f:ACE白石裕は暁の円卓の自宅へ配置済み = 生活ゲームでこのPLACEに介入することによってPLACEとしてゲームをプレイできる

白石裕 :このf:は通りますか?

芝村 :ええ

芝村 :通った

芝村 :2分まってね

白石裕 :では r:家に配置してあるPLACEに介入してゲームをします

白石裕 :よろしくお願いしますー

/*/

芝村 :ここは貴方の家だ。口から何かでかかってる

白石裕 :(ほむらが…いやいや)

白石裕 :なんとか何かを口に押し込んで探します

芝村 :いないねえ

白石裕 :Q:ヤガミにさらわれたという話ですがその情報はどこで得て、情報元はどこかわかりますか?

芝村 :A:正確には、やがみのところにいきますと置手紙が

白石裕 :ブッ

白石裕 :#そりゃあ口から何かもでますね!

芝村 :ええ

白石裕 :Q:他に何か書いてありますか?

芝村 :A:何も

白石裕 :ぐーヤガミって一杯いるんだよなぁ…

白石裕 :Q:以前浮気相手に使っていたヤガミは現在のどこのヤガミか特定は可能ですか?

芝村 :A:不明

白石裕 :#やっぱり…orz

白石裕 :えーと…さてどうするか ここでヤガミ呼んでヤガミ探してというのも黄金戦争だしorz

白石裕 :Q:難民に対する活動をしているヤガミはたくさんいると思いますが、その中で小さい少女が同伴しているヤガミがいたという情報を探せますか?

芝村 :A:知識で15

白石裕 :PLACEなのでALL19 なので知識19です

白石裕 :ダイスは+4で90%で大丈夫でしょうか?

芝村 :ええ

白石裕 :ではいきます

白石裕 :1d100

芝村 のアドイン "mihaDice" :[mihaDice] 白石裕 : 1d100 -> 66 = 66

白石裕 :ふううう

芝村 :成功した。そんな情報はない。

白石裕 :=□○_

白石裕 :えーととりあえず自分の国で今回の失踪に関してのほむらに関する情報を聞けますか?

芝村 :ええ。

芝村 :情報はすでに集まってる。

芝村 :眼鏡の背の高い男と歩いていったらしい

白石裕 :その情報を教えてもらいたいと思いますってギャー

芝村 :眼鏡の男は剣をもってたらしいぞ。でかい奴

白石裕 :でかい ですか 長いじゃなく?

芝村 :でかい。だね。

芝村 :太い、長い。

芝村 :4m近くだ

白石裕 :剣もってるヤガミったら子韻星しか…でもあれでかい剣とかもってたかなぁ…ってすご

白石裕 :背の高い男はイエロジャンパーは着ていたというのはわかりますか?

白石裕 :着ていた→着ていたか でした

芝村 :着てないそうだ

白石裕 :うーん普通のヤガミではないなぁ

芝村 :子韻かもね

白石裕 :うちのと関わりのあるヤガミなんて子韻と浮気相手ヤガミくらいだよなぁ…

白石裕 :Q:子韻の居場所は現在わかりますか?

芝村 :A:宰相府夏の園

白石裕 :ではr:夏の園に子韻といるはずのほむらを探しにいきます

/*/

芝村 :夏の園に出た。

芝村 :ハイビスカス園だね

白石裕 :子韻もしくはほむらを探します

白石裕 :「あああ…どうしてアイツはこういうことを突発的にやるのか…」

芝村 :ハイビスカス園で子韻がほむらの髪にハイビスカスを刺している。

白石裕 :「ほむら!」

白石裕 :かけよります

芝村 :子韻は冷たい目で白石を見た後、ほむらを抱いて、逃げた

白石裕 :追いかけます

白石裕 :「待てよ!」

子韻:「ダメだ。帰れ」

白石裕 :「嫌だ。帰らん。返せ。触るな」

子韻:「お前のためだ」

白石裕 :「何故?わけがわからない」

芝村 :子韻、テレポートした。

白石裕 :追います

芝村 :どうやって

白石裕 :えーとこーゲート移動とかなら飛び込んで

芝村 :ゲートではなかったね。

白石裕 :ぐぎぎ 何か形跡はのこっていませんか?

白石裕 :後、ほむらは自分を見てどんな表情をしていましたか?

芝村 :子韻に顔を押し付けて表情は見えない

白石裕 :ぐー たぶん泣いてる悲しんでいる

白石裕 :Q:ほむらとの王と剣の契約はきれてませんよね?

芝村 :A:わからん

白石裕 :えーとまだ切れてないと仮定してそのパスを元にどこいったかとか探せませんか?

芝村 :幸運で20

白石裕 :ぐー 幸運19でー1です

芝村 :40%

芝村 :ダイスロール

白石裕 :いきます

白石裕 :1d100

芝村 のアドイン "mihaDice" :[mihaDice] 白石裕 : 1d100 -> 12 = 12

白石裕 :お

芝村 :成功した。

芝村 :愛の力か、追いかけた。

白石裕 :「ほむら!」

芝村 :ここはショッピングモールの駐車場だ。

芝村 :ほむらは悲しそうだ。貴方から目をそらした。

芝村 :子韻、走った。

芝村 :3

芝村 :2

白石裕 :おいかけます

芝村 :1

白石裕 :おいつきます

白石裕 :奪います

芝村 :狙撃された

白石裕 :かばいます

芝村 :装甲は?

白石裕 :自分のですよね?

芝村 :ええ

白石裕 :装甲は素で25 ほむらとの契約がいきているならさらに+3 と筋力+2で

白石裕 :装甲29になる見込みです

芝村 :相手のは26

芝村 :差分3

芝村 :80%

芝村 :ダイスロール

白石裕 :ほむらは助言で白石とその子孫にたいして+5修正をだせるのですが 何か言葉は発してますか?それは助言にあたりますでしょうか?

芝村 :してない。

白石裕 :了解です では振ります

白石裕 :1d100

芝村 のアドイン "mihaDice" :[mihaDice] 白石裕 : 1d100 -> 5 = 5

白石裕 :おおすげぇ今日の俺

芝村 :かばった。

白石裕 :物陰に隠れます

白石裕 :「大丈夫か?怪我ないか?」

白石裕 :まずほむらに怪我がないか見ます

芝村 :子韻はほむらを捨てて走った。

白石裕 :ほむらと一緒に隠れます

白石裕 :(あいつとは一回話さないといけないな…)

ほむら:「子韻星! そなたの勝利を!」

芝村 :子韻は笑って走っていった。

芝村 :ほむらは無事そうだ

白石裕 :#うわー俺すごい空気!orz

白石裕 :「…帰ったらでいい。事情、説明してくれるよな?」 とりあえず狙撃手から身をまもりつつ安全な場所へいきたいですが

白石裕 :安全な場所ってありますか?

芝村 :そこが安全なところだ。

白石裕 :あ、今隠れているところですね

ほむら:「治安を少しよくしたいと思った」

白石裕 :「うん。まぁそんなところだとは思ってた」

白石裕 :「ほむらは言葉が足りない…いやまぁ俺もそうだけど」

白石裕 :「あの一言だけじゃ心配するから。俺だめになるから」 抱きしめます

ほむら:「……私の弱点は……」

ほむら:「私が説明すると、ついてくるから。さっきもあぶなかった。私を捨てればよかったのに」

白石裕 :「弱点って俺かよ!捨てられるわけなんてないだろう?」

ほむら:「捨てるべきだ。私が死んでも暁の円卓は滅びない」

白石裕 :「いや滅びるな。ほむらと俺は一心同体だから」

芝村 :ほむらは微笑んだ。

ほむら:「契約解除」

白石裕 :「だから無茶するな。俺も強くなるから」

白石裕 :「やめい!」

ほむら:「一心同体じゃない。私が死んでも、貴方は生き残る。それが私の愛」

白石裕 :「そういうこと言うなよ…お前が死んだら。悲しいだろう?」少し抱きしめる力を強めます

ほむら:「悲しくても」

ほむら:「まだ先があるなら、先に進むべき。王ならば」

白石裕 :「いいや。それは違う。その悲しみもなくすべきなんだ」

白石裕 :「王とか剣とかそういうのじゃなくて」

白石裕 :「ただ俺がそうしたいからそう先に進む」

芝村 :ほむらは微笑んだ。

白石裕 :「その隣にはほむらもいるべきなんだよ」

芝村 :ほむらは小さなオーマシンボルを弄んでる。

ほむら:「そうはなりません」

/*/

白石裕 :ってぎゃー

白石裕 :なんでオーマシンボルorz

白石裕 :お疲れ様でしたー

芝村 :ラブラブですな

白石裕 :あ、質問なんですが Q:そのオーマシンボルの色は何色でしたか?

芝村 :A:さてねえ

白石裕 :えーいやこーどうしてあの娘は何も言わずにorz

芝村 :いやまあ、そう言うキャラだし。

芝村 :剣王版もそうだね

白石裕 :一応これでうちに戻ってくるんでしょうか?ほむら

白石裕 :そうですね…勝手に契約解除して敵陣につっこむとか…orz

白石裕 :あぁやはし本郷並の漢をみせつけないとorz

芝村 :ええ。一応、戻っては来る。うん

白石裕 :うわーなんかこー微妙なニュアンス(笑)

白石裕 :Q:先の一軒でプロモーションしたという話なんですが それは公開されますか?

芝村 :A:ほむら?

白石裕 :そうですね

白石裕 :NWCでそういう話をしてらっしゃったので

芝村 :ええ。いいのかい?

白石裕 :いいのかい?ってなんか酷いプロモなんでしょうかorz

白石裕 :いやでもおそらく既にそのプロモ状態にはなってると思うので可能ならば公開をお願いします。 マイルが必要であれば稼い
でからきますorz

芝村 :よし。稼いでくるといい。

芝村 :オーマカラーもわかるぞ!

白石裕 :わかりました 40マイルかせいできますってゲー!

白石裕 :いやこー色によっては自分も!

白石裕 :あ、あと Q:指輪の開示をお願いしておくことはできますか?

白石裕 :http://www35.atwiki.jp/marsdaybreaker/pages/319.html

白石裕 :根拠はこちらになります

芝村 :OK

芝村 :明日でも

白石裕 :ありがとうございます はい明日取りにうかがいますー

白石裕 :よし40マイルまずためよう… 本日は本当にありがとうございましたー

芝村 :ではー




前の話へ←  →次の話へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
小笠原ゲーム17 〜彼女の弱点、彼女なりの愛し方〜 暁の円卓 建国主手記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる